株式会社みやび(薫物屋 香楽)
お問い合わせ

〒111-0054 東京都台東区鳥越 2-12-11-2F

TEL:03-3864-4548 / FAX:03-3861-8965

香司(インストラクター)コースとはINSTRUCTOR COURSE

香司(インストラクター)コースご案内

次回【18期香司養成講座】は2022年秋頃を予定しております。

香司養成講座の目的

薫物屋香楽では、当社手づくり香メーカーとしてのノウハウを提供し、お香全般(知識〜調合技術まで)に精通した人材の育成を行うと共に、長い歴史の中で育まれてきた“和の香りと文化”を広く一般の方々に伝えていただく香司(インストラクター)を養成することを目的として「香司養成講座」を開講しています。

香司養成講座カリキュラム

カリキュラム概要 全28講座(72.5時間) 1講座:2時間30分 ※最後の講座のみ5時間
1:お香の歴史と文化
約1500年にも及ぶ日本の香の歴史は、仏教やアジア各国などから様々な影響を受けながら独特の洗練された文化へと発展し、現在に至っています。日本の香の歴史をさまざまな資料と共に学んでいきます。
2:和の香り 各種お香の知識
古い歴史と共に生まれてきた様々なお香に実際に触れながら、その使用法・製法などを学んでいきます。
3:香原料について
和の香りづくりに必要な各種原料の知識・香りの特徴・使い方など実物に触れながら学んでいきます。
4:香原料の調合
古来より“秘伝”とされている調合。製品別の調合の考え方・実際の調合について、実技を中心に学んでいきます。
実際に各種香製品をつくり、香司として他に教授出来る能力を身に付けます。
5:香司として
香司としての知識や教室運営時の注意点など質疑応答を交えながら学んでいきます。

※講座内容及び内訳は多少変更する場合もございますので、予めご了承ください。

卒業後は様々な学びの場を設けております

香司講座終了後は様々な見識を高めるため研修旅行の実施や多方面から講師を招いて和の文化に関する特別講座を開催します。
和の香りを学びそれを継承していく上で必要な知識を様々な分野の講師の講話など楽しみながら学べます。

2021年5月現在、これまでに約508名の方たちが香司コースを修了され、さまざまな場で活躍していらっしゃいます。

ページ
最上部へ
TOP
PAGE